アロマテラピートリートメント

アロマトリートメントは、人体に安全であり、美容と健康の維持・促進をサポートいたします!

アロマテラピートリートメントについて・・・

アロマテラピー利用法の1つ。

アロマオイル(精油をキャリアオイルで希釈したオイル)を用いて行うトリートメント。

植物から抽出した100%ピュアな精油は「心と体」の両面に働きかけます。

アロマテラピートリートメントは、ゆっくりと全身の筋肉をほぐしていくことにより、血液やリンパの流れを改善し、自律神経やホルモンバランスを整えていきます。

{アロマテラピーの利用法は他に、芳香浴法・沐浴法・アロマクラフト作り(アロマクリーム、アロマキャンドル)など}

ーーーこんな症状の方にオススメーーー

肩・首こり、背中・腰のはり、疲労感、疲れ目、ストレス、寝つきが悪い、冷え症、むくみ、セルライト、PMS・生理の不快感、ホルモンバランスの乱れ、うつ、便秘、乾燥肌、たるみ・・・など


アロマテラピーとは・・・

アロマテラピーとは、『芳香療法』という意味です。

植物の香り成分を利用して心と体を癒したり、日常生活の中で健康や美容に役立てることのできる自然療法のひとつです。

基本的には、植物から抽出された精油(エッセンシャルオイルともいいます)を使った場合をアロマテラピーと言いますが、

ハーブティーを飲んだり花の香りをかいだり、さなざまな香りの利用法を広く考えアロマテラピーといえます。


アロマセラピストとは・・・

クライアントお一人おひとりの心と身体の状態をふまえ、『植物精油』がもつ香りと特性の専門知識を最大限活用しながらアロマケアを行う者。

心身の美と健康維持・増進を目的とするもので、けして治療を目的とした行為ではありません

アロマテラピートリートメントのタッチングについて・・・

アロマテラピートリートメントの重要な要素は、精油(エッセンシャルオイル)の香りや効能はもちろんですが、もう一つタッチング(人に触れる)にあります。

指圧などと違い、お客様の肌(身体)に直接セラピストの手が触れます。

触れ合いは癒しを必要としている人々へ行われる人間的な行為。直に「触れる」という行為自体、安心感を与えたり人間の本能的な欲求を満たす効果があります。


※一部 AEAJのアロマテラピー定義より